« 「琳派」としての田中一光 | 最新記事 | ニーマイヤー展に行ってきました »

ラグース2015

 
Ragus2015
 6度目の来日ツアー中の〈ラグース〉。今年は9月11日の千葉県市川市を皮切りに27日の兵庫県西宮市まで12会場・13公演となっています(主催者のサイトは→こちら)。わたしは9月13日のびわ湖ホール(滋賀県)公演を観てきました。
 
 ちなみに、当ブログでのラグース関連の過去記事は↓こちら↓。
ragúsのこと (2006年3月)
進化か変容か~ragúsのこと・ふたたび~ (2007年7月)
ラグース2009 (2009年11月)
ラグース2011 (2011年11月)
ラグース2013(2013年12月)
 
 最初の三回まではオールカラーの立派なパンフレットを販売していたんですが、2011年からはA4サイズモノクロ二つ折り(4ページ)を配布、2013年はそれがB5サイズになって、今年(2015年)はとうとうA4サイズのペラ一枚ものに…と、ずいぶん簡素になりました。とはいえ肝心のステージの方は、熱量が衰えるどころか、ますますパワーアップしているんじゃないかな。
 “大将”ファーガル・オ・マルクル率いる5名のバンドは、イリアン・パイプス/ホイッスルが2006年・07年の日本ツアー以来のマイキー・スミスに変わった他は2013年と同じメンバー。歌手も2011年に参加していたヘイリー・グリフィスが再登場。ダンサーは女性10名+男性3名という布陣は、例年とほぼ同じです。
 最後のメンバー紹介のときに、キーボードのキアラン・マーデリングのことを確か「music supervisor(音楽監督)」と呼んでいたような。そう言われてみれば、バンド・リーダーこそファーガル大将ですけど、楽曲全体のリズムを支配しているのはほとんどの場合キーボードでした(ただし、プログラムにはファーガルがディレクター/音楽監督とクレジットされてます)。PAのバランスもキーボードを特によく聞かせているように感じました。まあ、座る席によってそれぞれの聞こえ方は若干異なるんでしょうけど。
 
 音楽/ダンス/うたの三位一体というか、どれもがバランス良く配置されているのがラグースの魅力なんですが、中でもやはりダンスがいちばんの売りでしょう。ゲスト・ダンサーのエマ・オサリヴァンは前回に続いて2度目ですが、今回もかわらずキュートなシャン・ノース・ダンスを披露し、客席を沸かせていました。 エマがソロで使用したフライパンは、エマの出番ではない別の場面でも登場し(その登場の仕方にも工夫あり)、ほほー、こうやって新しいレパートリーが開発されていくのかあ、と感心することしきり。この部分をはじめ新演目はどれも見応えがありましたが、なかでも男性3人によるタップの競演には興奮しましたねえ。配られたプログラムにはキャストの氏名は載っているものの、特にリード・ダンサーを区別しているのではないんで誰が誰だかわからないんですが、男性名らしき名前を拾っていくとジョン・フィッツジェラルド/ショーン・ハナフィン/ピーター・ウィルソンの3人になるのかな。みなさん実にお見事でした。
 
 毎回新しい驚きを見せてくれるダンスにくらべ、うたの方が毎度変わらず、というのが唯一惜しい点ではあります。レパートリーにほとんど変化がないのがなあ。〈Star of the County Down〉〈Danny Boy〉〈Song for Ireland〉〈You Raise Me Up〉と、いずれ劣らぬ名曲揃いであることには間違いないんでしょうけど、どの歌手が歌っても間違いがない選曲であることも確か。結果として、ヘイリー・グリフィスという歌手の名前がほとんど印象に残りません。実にもったいないと思うんですよね。ショウのタイトルが《ザ・アイリッシュダンス ラグース》であるからといって、うたのコーナーが単なる小休止タイムでいいはずはないでしょう。同じくアイリッシュ・ダンスを売り物にしているアメリカの《トリニティ》ならまあこれでもいいんでしょうけど、ラグースにはこのあたり、まだもうひと化けする余地が残っているんじゃないかと思います。
 
 
 ロビーの物販は、メンバーのソロCDの他にエマ・オサリヴァンのダンス教則DVDも売ってました。わたしすでに入手済みだったかどうかその場でちょっと自信がなかったので見送りましたが、帰宅して探してみるとどうやら見当たらない。27日の兵庫公演にも行くから今日のところはまあいいや、などとその場では思っていたんですけど、よくよく考えるとその間に東京公演が入っているんだった。うーん、こりゃ最終日を待たずに早々に売り切れてしまうかも…まあ、教則ものならわたしが持ってても宝の持ち腐れになるのは必定なんで、ほんとに必要としている方の元へ行く方がいいのは決まってるんですけどね…。
 

2015 09 13 [dance around] | permalink このエントリーをはてなブックマークに追加

「dance around」カテゴリの記事

trackback

スパム対策のため、すべてのトラックバックはいったん保留させていただきます。

トラックバック用URL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3371/62275953

トラックバック一覧: ラグース2015:

comments




※コメント欄にHTMLタグは使用できません。「http://〜」で始まるURLには自動的にリンクが張られます。スパム対策のため、すべてのコメントはいったん保留させていただきます。



 

copyright ©とんがりやま:since 2003